読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

シンガポール公演千秋楽おめでとうございます

f:id:pouta283:20150823230853j:plain

滝沢歌舞伎 10th Anniversary シンガポール公演千秋楽おめでとうございます!無事、幕がおりたようで、滝沢さん、北山くん、河合くん、SnowMan、ジャニーズJr.、スタッフさん、関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。

 

初日にtwitterで「滝沢歌舞伎」の検索をかけたら熱気があふれていて、読んでいて私まで興奮してきました。そして、今日も検索をかけて、なんだかジーンとしていました。シンガポールまで観に行ったファンの方々もお疲れさまです。その情熱にも感動しました。

 

WSで流れた、雪と共にフライングする滝沢さんの姿に、春の滝沢歌舞伎初日に関東で雪が降ったことを思い出しました。桜と雪が舞い散る幻想的な光景に「シンガポールに雪を降らせたい」と言っていた滝沢さんの言葉を思い、偶然だとは思うけど言葉の力みたいなものってあるのかなと思ってみたり。滝沢さんのファンは滝沢さんの言葉を思い、SnowManのファンの方はグループ名に思いを馳せる、なんだかそんな雪でした。

 

そして、ブログのアクセス履歴を見たら、シンガポールのレポを探している方の検索のお邪魔をしているようでスミマセン。全然、観に行ってないです。日本にいます。公演をお祝いしているだけです。最後まで無事に事故なく幕がおりることを遠くから願ってるだけです。

 

でも、滝沢さんのファンって肝が据わってるなって思います。あんなにしょっちゅうフライングする人が大好きだったら、いちいちヒヤヒヤして寿命が縮むよ!と私なんかは思ってしまう。今でも何日も連続してやっている時は心配な気持ちになることもあるのに。その信頼がすごいと思ってしまう。まさに「侍の嫁」。私には無理です。

 

来年は滝沢歌舞伎も観に行けたらいいな。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村