T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

ふたり旅名古屋LIVEダイジェストDVD感想と今週のto base

f:id:pouta283:20151213020301j:plain

このところ、空き時間があると「ふたり旅ー名古屋LIVEーダイジェスト」を繰り返し見てしまうpoutaです。こんばんは。

 

いや、初見の時はあまりにダイジェストで「ええ!?これだけ??」ってなりましたけど、やっぱり歌って踊ってる姿が一番好きなので何度も何度も見てしまいます。そして、振り練もしちゃう。「We are the T&T」の振りがやっと分かって嬉しかったです。ラストの左右ぐるっとっていうところしか覚えて帰れなかったトリ頭なので、ものすごく助かります。しかし、縦にグルッとしてお隣さんにご迷惑かけないか心配だったり。うん、控えめに練習しようと思います。そして、福岡ライブと今井さんのダンスが違う〜!福岡ではステッキありで違う踊りだった気がします。というか既に記憶がうっすらで「今井さん超格好いい!!」って大興奮した覚えしかなくて自分の頭が残念過ぎる。。。

 

そして「Number One! Only One!」の今井さんのダンスも見れて嬉しかったです。確かにこれはズボン破れてたら躊躇する動きだわと納得しました。私はその時てっきりコンタクトが落ちたんだとばかり思っていたんですけどね。贅沢を言えば「灼熱の律動」「小悪魔ジュリエット」「Number One! Only One!」の流れは3曲まるまる全部収めてもらいたかったー!というのが偽らざる気持ちです。

 

「時間旅行 Second!」のふたりで1つの階段に移動するところがほんともう可愛い〜!ポンポン隣を指す滝沢さんも、ちょこんと移って「しーっ」ってしつつイタズラ(ちゅー?)を仕掛けようとする今井さんも、すごい笑顔の滝沢さんも、ほんとにほんとに可愛い〜。「愛のゴンドラ」って動く階段のことだったんだね!って気持ちになります。

 

二人の歌もハモりもダンスもその時々の表情も、それから客席の綺麗なペンライトの動きも、見ているだけで私を幸せにしてくれます。「未来航海」の「きっと行けるさ、あの場所に、きっと行くんだ、あの場所へ」という歌詞がラストを飾るDVD。なんだか次の「あの場所」はきっと横浜アリーナ大阪城ホールなんだなって気持ちになりました。

 

しかし、新春コンサートの振り練はこれと「OUR FUTURE」の「Heartful Voice」で足りちゃうんじゃないかと思うくらい一緒に踊る曲は押さえてあるDVDでした。新春コン行くけど振りが不安な方は是非!見ていただければ!買っていただければ!

 

そして、今週の今井翼のto base。オープニングトークは毎日寒いけどクリスマスやニューイヤーのカウントダウンに向けてイルミネーションで街が色鮮やかでいいですねという流れでクリスマスツリーの話からでした。今井さんの現在のクリスマスツリーはデパートで買った150センチくらいのオーソドックスなものに白とブルーのライトアップだそうです。最近、事務所に行ったら、すごく素敵な流木のでかいツリーがあって、湘南育ちとしてはグッときたので、同じ業者さんに流木のクリスマスツリーをオーダーメイドしちゃいましたって言ってました。流木関係では、そのうち流木スタンドを作りたいなという案も話してくれました。

 

蟹の話から新潟ライブと石川ライブの間に石川の温泉に行った話になりました。身体的にしんどいので行ったり来たりしないで残ることにはしてたんですが、思い立って温泉に行こうと思ったんだけど、週末で押さえられるのが石川の奥地の温泉の最高峰のお部屋しかなくて、もう振り切って予約して直接電話して「可能であれば蟹お願いします」って蟹三昧のお料理にしてもらったそうです。旅館に行ってみたら縁側があって部屋専用の庭があって、蟹三昧は加能蟹に香箱蟹のメスを食べて、翌日は石川で回転寿司食べてってツアーと共に色々と満喫した話をしてくれました。ちなみに自分自身が変わってきたなと思った瞬間が、乾物類のあおさとかおぼろ昆布とかじっくり見て買っちゃうところだそうです。

 

多分これで今井さんの「ふたり旅ツアー」話も最後なんだな〜と思うと感慨深いです。楽しかったな〜ふたり旅コンサートって思い出したり。新春コンサートのチケットも無事届いたしワクワクするけれど、その次の予定が見えないから何だかちょっとショボンとしたり。いやいやいや、今は新春コンサートを目一杯楽しみにしよう!って思ったり。なんだか心の中がちょっといそがしいです(笑)

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする