T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

滝翼ファンクラブ会報を見て歌舞伎について学ぼうと思った

f:id:pouta283:20160630212021j:plain

この間、ブログ1周年祝いの勢いで滝翼のグループを作ったのですが、私1人でもグループはグループだもんね!くらいの気持ちだったのに、なんと!加入してくださった方がいました!!わーい!タッキー&翼のグループに参加してくださった方々、どうもありがとうございます。

 

さて、この間のエントリーでは思いがけず話が長くなってしまったので書けませんでしたが、今月は滝翼ファンクラブ会報が届きました。ジャニーズ野球大会で活躍した今井さんの躍動感がある姿がたくさん載っていて嬉しかったです。動きがちゃんと野球っぽいぞって思いました。あと今井さん、お尻の感じが誰よりも野球選手っぽい(笑)「お尻が大きい野球選手は強い」的な思い込みが小さい頃から私にはあります。一体どこで刷り込まれたんだろう?とにかく大好きな野球を楽しそうにプレーしている今井さんがたくさん見られて嬉しかったです。

 

滝沢歌舞伎の写真も、見開き写真の着物の裾に「あ!篆刻の印っぽい。篆書体?」って思ったり、紫のストールしてる次郎吉さんのストライプの着物に「ピンク&ブルー!」ってなったり、サングラスにレイで踊る滝沢さんの着物に「プルメリアモンステラって斬新すぎる柄!パウ用の布かな。ハワイ関連で統一?」って思ったり、色々な発見があって楽しかったです。そういう意味で知識があればあるほど楽しめる滝沢歌舞伎って感じでした。多分、歌舞伎や着物や和の植物柄に詳しければ、もっともっと楽しめるんだろうけれど、残念ながらその辺りの知識が薄弱な私。今井さんを見習ってGOEMONまでに歌舞伎や着物関連の本を少し読もうかなって気持ちになりました。すぐ知識で武装したがるのは、私が知への畏れを抱いているからですが、知識が楽しいを助けてくれることがあるのを改めて思い出しました。

 

今井さんのジャニーズwebもここ2、3日更新が続いていて嬉しいです。今井さんの言葉はいつでも私を励ましてくれます。言霊にひきずられてしまいそうで、こわいから言葉に出さないように気をつけて生きてはいますが、それでも、さすがに私にもしんどい時があります。もうここから動けない、そんな無力感にさいなまれていた、このところの自分に今井さんの言葉は薬のように効きました。何をそんなに焦っていたんだろう、なんでそんなにいそいでいたのだろう、自分の歩幅がどんなに小さくても、ペースがどんなにゆっくりでも、とりあえず足を一歩ずつ前に出していけばいいだけなんだって気が付かせてくれました。今井さんも今井さんで一歩ずつ歩いているんだって思うだけで涙が出ました。今井さん、ありがとう。

 

ジャニーズwebといえば、7月にドラクエライブスペクトルツアーを見に行くので、そういや風間くんがテリーだった!って思い出して、風間くんの日記を見に行ったらホイミスライムがでかくてビックリしました。ドラクエ6も最終ダンジョンまで行って、そのまま3年くらい放置してあるので、ショー見に行くまでにクリアしたいです。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする