読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T&T SketchBook

滝翼大好き!!この情熱を伝えたい!

個人活動の季節「ジャニーズ」の滝沢秀明

f:id:pouta283:20160709023603j:plain

昨夜は平和に「ぴったんこカン・カン」でカレーうどんやローストビーフつけ麺を食べる滝沢さんや武井咲さんを見ていました。滝沢さんが出演するドラマ「せいせいするほど、愛してる」の番宣です。辛い料理を食べて汗を拭く滝沢さんを微笑ましい気持ちで眺めていました。

 

その後「A-Studio」を見ました。番宣ではありますが、滝沢秀明個人を鶴瓶さんが掘り下げてくれました。色々なジャニーズの後輩、先輩、ヒロミさん、歌舞伎関連の方々、滝沢さんのお母様の話を絡めて、いい感じに滝沢さんの素晴らしい面、尊敬できる部分を抽出してくれていたと思います。直近の仕事である滝沢歌舞伎をメインに据えての話運びで、ジャニーズ関連の方々のお名前に山ほど触れられてました。「ジャニーズ」としての滝沢秀明像、という話の流れ。そして「タッキー&翼」「今井翼」という名前には一切、触れませんでした。そのことに結構ショックを受けました。

 

いや、いい話だったな〜と思って、お布団に入ったんですが、予想外にダメージだったみたいで何故か1時間くらい布団のなかでシクシク泣いてしまい、しかも眠れなくて、しょうがなく起きて、このエントリーを書いている次第です。自分のメンタルが弱過ぎて信じられません。

 

そして、全くユニット活動がない時期の滝沢さんの個人活動が、滝沢歌舞伎以外では初めてだったことに思い至りました。去年の滝沢歌舞伎の時は滝沢さんのお誕生日会に今井さんが参加していたからか、なんだか楽しかったし、その後、秋からのユニット活動が発表されてワクワクドキドキの日々でした。そして、滝翼新春コンで始まった今年、4月から「滝沢歌舞伎2016」公演と「鼠、江戸を疾る2」放映があったけれど、「鼠、江戸を疾る2」は滝翼二人旅ツアーの最中に撮影していて、今井さんが「鼠野郎?」と言えば滝沢さんが「鼠小僧!」と返す一幕があったため普通に楽しんでいました。

 

そして、今回、これから放送される番宣の「新チューボーですよ!」も「夜会」も予告から察する感じでは「ジャニーズ」の滝沢秀明という立ち位置での出演になりそうな予感がします。「タッキー&翼」の滝沢さんではなく「ジャニーズ」での滝沢さん。

 

滝沢歌舞伎2016が終わってからも滝沢電波城では滝沢歌舞伎関連の曲が流れていて、この頃やっと滝翼曲が流れるようになって、ちょっと安心してました。しかし、このところ今井さんのto baseでは今井翼ソロ曲しか流さない。個人活動の季節なのかなって、そういう時期なのかなって戸惑っていたんですが、やっぱりそうなんですか?そうですか。新春コンDVDが出てから、そういう季節に既に突入していたのに、私がぼんやりしていて気がついていなかっただけ?見て見ないふりをしていただけ?

 

ちょっとこのままユニットファン、滝翼ファンとして生きていて自分は大丈夫なんだろうか?って心配になりましたが、書いているうちに落ち着いてきたので、まだいけるってことでしょう。だいじょうぶ、だいじょうぶ、今まで積み上げたものがなくなった訳じゃない。歴史は動かないし、なかったことにはならない、大丈夫。オーケー、ちょっと動揺しただけ、初めてのことだから、そんなことよくあることさ。

 

ということで、一瞬揺らいだけれど立ち直りましたという過程エントリーでした。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする