読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T&T SketchBook

滝翼大好き!!この情熱を伝えたい!

セーフかアウトかヒヤヒヤするとき

f:id:pouta283:20160713132720j:plain

ブログを書いている時、イラストを描いている時、著作権や肖像権、肖像パブリシティ権に自分が抵触しているかもとヒヤっとすることがあります。曲の感想を書く時、歌詞の引用はワンフレーズを超えてないかとか、トレスは絶対しないけれど既存の写真の構図に近過ぎないかとか、今自分はアウトなのかセーフなのか考えてしまうことがあります。

 

もちろん有料コンテンツであるファンクラブ会報やジャニーズwebの直接引用などは絶対避けますが、内容を匂わせるのは、どこまでが大丈夫な範囲なのか推し量りますし、同様に雑誌のインタビューの内容をもとに感想や考察を書きたい場合、内容をどの程度まで伝えていいのか、同時に内容が捻じ曲がって伝わらないかも注意します。ブログなので主観を交えて書くことは、まあ当たり前なのですが、それでも一応ある程度抑えるように気をつけてはいます。

 

こういうことを最初に意識したのは、高校の美術部にいた頃です。美術部で動物の写真集を見ながら描いた絵をそのまま学祭に出してしまい、先生に「盗作とは何か」という話をされました。写真の構図そのままに絵を描くことは盗作に当たる、その構図は写真家のものである、という話でした。私は美術系に進学しませんでしたが、これから美術の道でコンクールなどで戦っていく方々は必ず気をつけないといけないポイントです。そして、無知ゆえに無意識に悪いことをしてしまう怖さを知りました。

 

Twitterではアーティスト写真のアイコンが溢れ、画像どころか動画まで流れてくる世界で、どこまでが良くて、どこまでがグレーで、どこからがブラックなのか?線引きがどこにあるのか法律に詳しくない私には正直分かりません。各自が調べたことを元に、どこの線で踏みとどまって活動していくかの基準を設けてやっていくしかないと思っています。法律の専門家が見たら「あなたはグレーです」と言われる可能性もあり得る当ブログですが、それでも一応、考え考えやっています、という話でした。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする