T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

夕方に今井さん、夜に今井さん、夜中に滝沢さんな1日

9月24日、それは今井翼ファンにとって待ち遠しくも久しぶりの大量露出デーでした。

 

まず夕方からドラマ「忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜」に浅野内匠頭としてご出演。貫禄と落ち着きを感じさせつつ、少し神経質さを感じさせる演技がいい感じでした。着物姿、凛々しいなあ。

 

夜は「世界一受けたい授業」にご出演。ちょっと赤みがかった髪色にグレーのジャケット、インナーの黒いTシャツは体育の授業で着ているものと一緒かな。二限の美術の時、巨匠の絵と並べて比較された絵が実は今井さん作で、めっちゃいじられてました。今井さん作の絵、抽象画っぽくもあり、色使いがポップで結構好きです。ちょっとカモノハシとオタマジャクシに見えなくもないけれど、画面のバランスもいいし、滝翼コンでハガキとして売って欲しいです。買います!滝沢画伯のイラストハガキとセットでお願いします。そして、三限の体育のエクササイズ、身体を捻る時に一瞬どっち向きに捻るか躊躇した感じが可愛かったです。

 

22時半からはいつも通り滝沢電波城。久々に声が嗄れていない滝沢さんにホッとしつつ、のどかでゆるい時間を過ごして、こんな風に1日が終わるなんて満ち足りた気分です。

 

リアルでは6時からバタバタお弁当作りからの行事、そして、雨降りの中撤退して、洗濯してと優雅とは程遠いうえ、雨に濡れたせいでまた風邪っぽくなるわ、紙関連のものは全く手に入れる暇はないわ状態でしたが、「今日は今井さんTVにいっぱいでるんだ」と思うだけで世界の輝きが全然違いました。今井さん、滝沢さん、ありがとう!

 

イラストは今井さんと着物と今日見た髪色を詰め込んでみました。ちょっと迷走気味です。

f:id:pouta283:20160925002326j:plain

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする