読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T&T SketchBook

滝翼大好き!!この情熱を伝えたい!

韓国語のつよぽんとスペイン語の今井さん

9月30日の「ぷっすま」見ました。ほわわんとしたつよぽんと、先輩との共演にちょっぴりかしこまっているものの嬉しさが隠せない今井さんが見られました。ジャニヲタ風に言うと元担と担当の共演という幸せな構図を個人的に堪能させていただきました。

 

まず、ゲストのベックさんが韓国出身だったため、「昔、明洞で草なぎさんが”ケンチャナヨ”って歌ってるの見ましたよ」という話題からスタートです。サランヘヨじゃなくてケンチャナヨのくだりを二人で歌ってました。ユースケさんがお料理食べて「マシッソヨ」って普通に言ってましたが、この程度の基本韓国語単語なら、まだ覚えていることに久しぶりに気付きました。

 

そして、登場時にユースケさんに「スペイン人」と評される今井さん。この頃、肩幅もダンディーですからね。つよぽんに履いているジーンズの色落ち具合を褒めてもらってました。スペイン料理ランキングクイズに正解したら、そのデニムが欲しいと後輩に言い出すつよぽん。その裏表のなさに、ちょっと幸せになりました。

 

スペイン料理ランキングクイズで色々な知識を披露する今井さん。今井さんのちょっと凝った表現や言い回しが好きです。ヒントではスペイン語会話も披露。さっぱり分かりません。字幕があるから、フランス語に似た表現の部分がちょっと分かる程度でした。アホがニンニクなのは知ってましたが、今回はダメが「ちょうだい」なのを覚えたいと思います。しかし、ダメと聞くと滝翼の「× 〜ダメ〜」を熱唱したくなる私はダメでしょう。

 

スペイン語といえば「食べる」と同じくらい基本の動詞として「踊る」を習うと第二外国語の話をしている時に友達が言っていたのが忘れられません。その友達は現在ダンスの先生をしているので「踊る」という言葉に特別な気持ちがあったことは想像に難くありませんが、私の中でスペインといえば「踊る」と印象に残っています。今井さんのファンとして少しずつスペイン語も覚えていきたいところです。

 

ぷっすま」では今井さんの笑ったり驚いたり困ったりと色々な表情が見れて楽しかったです。そして、つよぽんを見ていると、ちょっとだけほわっと幸せになります。なんでしょうね、昔大好きだった残り香みたいなものなのかな。今井さんのセオリーを無視した自分に正直な判定とか天然のつよぽんに通じるものがあると改めて思いました。好きなものにすぐテンション上がるところとかも似てるかも。

f:id:pouta283:20161002000102j:plain

イラストは子ども滝翼です。滝沢さんの白くてプニッと柔らかそうな子ども時代の感じがあまり出せなくてちょっと残念です。今井さんの笑顔ももっと子どもっぽい無邪気さが溢れてるんだけど少しおとなしくなってしまいました。もっと自分中のイメージに近づけるようになりたいです。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする