読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

八王子リホーム、壁紙の滝沢ならぬカミカミの滝沢

昨日の有吉ゼミSP見ました。しっかり八王子リホームの平社員として定着したタッキー。師匠ヒロミさんと共に今回は北欧風リフォームに取り組みます。

 

まず、発泡スチロールのレンガ壁材を壁に貼っていきます。ヒロミさんのお手本通りカッターで壁材を切る滝沢さん。師匠と二人でマスキングテープと画鋲、両面テープを駆使して壁を仕上げていきます。反対側の壁用の突っ張り板も2人でドリルを使って手際よく作成していきます。サラッとヒロミさんと一緒に作業している滝沢さん。エアタッカーも少し触らせてもらってました。透明ゴーグル、滝沢さんが装着するとなんだか未来っぽいです。

 

その後、当然のように壁紙貼りを1人で任せられる滝沢さん。さすが壁紙の滝沢、作業が早いです!そして名乗りが噛み噛みです。さすがカミカミの滝沢(通常営業)。壁紙の継ぎ目を丁寧に仕上げていきます。

 

そのまま1人で床のジョイントマットもさくさくひいていきます。ヒロミさんがいない間に、ちょっとマットの上でごろごろしてみたりするお茶目な滝沢さん。苦手な角部分に緊張するも慎重に測ってピッタリとはめ込んでいきます。ぴったりの滝沢!

 

それからカーテンを選びます。大きい柄の木プリントか、小さい柄の雨粒プリントか二択でしたが、柄が大きい方を選びました。ちなみに滝沢さんのお部屋は地味なベージュのカーテンらしいです。うちもベージュのカーテンなので勝手に親近感を感じます。

 

その間、ヒロミさんは収納付きリビングテーブルと勉強机一体型のテレビ台を作っていきます。滝沢さんが平社員に昇格して以来、壁床窓の現地作業は滝沢さんに任せて、ヒロミさんは別の作業所で家具作りするのが定番となってきました。

 

部屋で滝沢さんが木箱を白く塗り、壁面収納として取り付けている途中で、ヒロミさんが出来立ての家具と一緒にご帰還です。「褒めてくれない」と言いつつ、それでも評価にドキドキする滝沢さんが可愛いです。

 

最後にリビングの仕上がりを家族にお披露目する時、子どもたちを見つめる滝沢さんの嬉しそうな笑顔が印象的でした。

f:id:pouta283:20161025222037j:plain

イラストはちょっと早いけれどハロウィン絵です。滝キョンシーvsカルデロン神父。お互いラジオで「滝滝キョンシーズ」「カルデロン様、懺悔です」というコーナーをもつ滝翼ならではのハロウィン仮装です。シュールな面白さがある滝沢さんと今井さんのラジオ、色々な方に体験してみてほしいです。ぜひ聞いてみてください。

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村