T&T SketchBook

滝翼の記憶をかきとめる

和気藹々のTOKIOを見ていたらユニットが恋しくなったトキカケ

f:id:pouta283:20170221225255j:plain

2月22日はニャンニャンニャンの日ということで、つばニャンです。2年前見た時はさすがに今井さんが可愛いといえどヒゲに猫耳カチューシャは無理があると思ったものですが、今見ると可愛い!すごい可愛い!となる私の脳。2年間ファンを続けていると人は脳内認識すら変わってしまうのかと恐ろしいです。

 

さて、そんな可愛い今井翼さんですが、2月15日のTOKIOカケルに林家さんと共にゲスト出演させていただきました。テーマは食通ぶれる飯です。まず、林家さんからです。林家さんの食通ぶれる名店は浅草の中華料理あづま。シンプルな醬油ラーメンを前に皆で「いただきます」と手を合わせます。今井さんの「いただきます」の折り目正しさが本当に好きです。スープを飲んで麺を啜って「美味い」と叫ぶ国分くん、続いて「美味い!」叫ぶ長瀬くん。今井さんは「素朴な中にも味わい深さがすごくあって」とコメントして、TOKIO兄さん達に「えらい」って褒めてもらっていました。

 

次は今井さんの食通ぶれる名店です。翠江堂の苺大福を紹介する今井さん。「質のいいおっぱいみたいな感じですね」と言って山口くんに「バカ」とツッコんでもらいました。苺大福をかじって「イチゴの歯応えが際立つ」とコメントする長瀬くん。途中、翠江堂の方が登場し、国分くんが質問する流れになるんですが、お口がムズムズしてる今井さん。「大好きだから国分くんの質問にコイツが答えてる」と指摘してくれる松岡くん。大興奮でキラキラの瞳で店員さんを見つめる今井さんが可愛かったです。

 

ここでジャニーズ年表を挟みます。今井さんは95年入所。すかさず「タッキーはどこに入るの?」との声がかかります。同日入所なので95年にタッキー&翼の写真が並んで嬉しいです。話題は96年入所の横山くんを面接側の滝沢さんがはじいた話に移ります。2002年にデビューしたタッキー&翼。でも、一番初めにJr.時代「タキツバ」と命名したのは井ノ原くんというエピソードを披露します。そのまま、泊まりロケの時に朝起きたら、まだ中二の今井さんの股にゾウさんの耳とかが落書きしてあったイタズラも明かされました。多分、井ノ原くんが書いたとのこと。TOKIO兄さん達によると、そのイタズラは91年から97年まで流行っていたそうで、中居くんから始まったそうです。中居くんとは同郷同中と嬉しそうに言う今井さん。

 

ジャニーズ年表を見ながら、Jr.時代に滝沢さんと岡田くんとローラーブレードの練習をよくしてて、岡田くんがV6でデビューする時に合宿所が別になっちゃうので頑張ってねパーティーを3人でした可愛い話をしてました。兄さんたちからデビュー前のユニットを聞かれて翼翔組の話もしてました。ジャニーさんに「ユーたち二人とも飛んで行っちゃいそうな名前だから」と言われたそうです。ジャニーズ年表の95年のところにマジックで屋良と書いてあったので、放映されなかったけれど屋良くんの話もしたのかな〜と思いました。

 

ジャニーズ年表も一区切りつき、食通ぶれる名店はトリのリーダーです。松濤のお洒落なガレット屋さんを紹介するリーダーに「リーダーここ行ったの?」と質問する国分くん。「絶対女の影響だよ」とヤジる松岡くん。「リーダーがチョイスしたと思うとちょっと面白いんだけど」と笑う長瀬くん。TOKIOならではの気のおけない雰囲気です。ガレットを食べてから「リーダー誰と行くんですか」と問う国分くんに「もう行ってへんのよ一緒には」と返すリーダー。そして「涙の味するね」と言うところまでがお約束です。こんなやりとりが許されるアイドルTOKIOすげーってなりました。滝翼コンだったら滝沢さんに「誰といったの?女?女?」と聞く今井さんと「マネージャー」とか適当に答える滝沢さんが見えるなあ(妄想)。でも、TVではやらないだろうな、みんなの王子様タッキー&翼だからとも思います。和気藹々のTOKIO兄さん達に触発されてタッキー&翼も見たいなーと思った瞬間でした。TOKIO兄さん達、楽しい時間をありがとうございました!

 

にほんブログ村 芸能ブログ タッキー&翼へ
にほんブログ村

広告を非表示にする